いんぎょうてんのうえがのながぬのきたのみささぎ
第十九代允恭天皇惠我長野北陵

允恭天皇陵

御陵所在地   大阪府藤井寺市国府一丁目 地図
御陵形式    前方後円
例祭日     二月九日
御陵印拝受場所 宮内庁書陵部古市陵墓監区事務所 大阪府羽曳野市誉田六丁目11-3
『参陵備忘録』該当ページ
宮内庁ウェブサイト該当ページ

第十九代 允恭天皇(いんぎょうてんのう)

国風諡号
雄朝津間稚子宿禰尊(をあさづまわくごのすくねのみこと)
皇居
遠飛鳥宮(とおつあすかのみや)奈良県高市郡明日香村
即位
允恭天皇元年(412)十二月
崩御
允恭天皇四十二年(453)一月十四日


交通機関
(情報は全て平成十七年六月現在)

近鉄南大阪線「土師ノ里」北徒歩約3分

近鉄南大阪線「あべの橋」〜「土師ノ里」:運賃340円
近鉄京都線「京都」〜「大和西大寺」経由〜橿原線「橿原神宮前」乗換〜南大阪線「土師ノ里」:運賃1170円
JR東海道本線「京都」〜「新大阪」(運賃540円)乗換・・大阪市営地下鉄御堂筋線「新大阪」〜「天王寺」(運賃270円)乗換・・近鉄南大阪線「あべの橋」〜「土師ノ里」(運賃340円):運賃合計1150円
京阪本線「出町柳」〜「京橋」(運賃460円)乗換・・JR大阪環状線(外回り)「京橋」〜「天王寺」(運賃170円)乗換・・近鉄南大阪線「あべの橋」〜「土師ノ里」(運賃340円):運賃合計970円

京都方面から来る場合、乗換回数が少ないのは「橿原神宮前」回りの経路、所要時間が短いのは「新大阪」や「京橋」回りの経路。


道順

近鉄南大阪線「土師ノ里」から

近鉄南大阪線「土師ノ里」駅。
改札を出たところは、線路を跨ぐ道路の高架上。改札を出て右(写真では左)に進む。
すぐに線路に沿って走る道路と交差するが、信号を越えてさらに直進する。
途中、道を挟んだ向かい側にある石標。
右手側の、建物が途切れるところからは、御陵の木立が見える。
ほどなく、御陵駐車場に達する。
御陵の駐車場から参道への入口附近。
允恭御陵東側にある禿山のような陪冢。
中ほどに「允恭天皇惠我長野北陵倍塚 宮内省」と刻まれた細長い石標が建っている。
その陪冢の隣にある國府八幡神社。
使用カメラ DiMAGE Z5
参考文献 宮内庁書陵部陵墓地形図集成

御陵参拝案内にもどる

山陵の遺宝 日本書紀全現代語訳 現代語古事記 関西鉄道考古学探見 奈良大和路をあるく

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO