こうしょうてんのうわきのかみのはかたのやまのえのみささぎ
第五代孝昭天皇掖上博多山上陵

孝昭天皇陵

御陵所在地   奈良県御所市三室 地図
御陵形式    山形
例祭日     八月三十一日
御陵印拝受場所 宮内庁書陵部畝傍陵墓監区事務所 奈良県橿原市大久保町71-1
『参陵備忘録』該当ページ
宮内庁ウェブサイト該当ページ

第五代 孝昭天皇(こうしょうてんのう)

国風諡号
観松彦香殖稲尊(みまつひこかえしねのみこと)
皇居
掖上池心宮(わきのかみのいけこころのみや)奈良県御所市三室
御生誕
懿コ天皇五年(B.C.506)
即位
孝昭天皇元年(B.C.475)一月九日
崩御
孝昭天皇八十三年(B.C.393)八月五日


交通機関
(情報は全て平成十七年三月現在)

近鉄御所線「近鉄御所」南徒歩約12分
JR和歌山線「御所」南徒歩約15分

近鉄南大阪線「あべの橋」〜「尺土」乗換〜御所線「近鉄御所」:運賃610円
JR大和路線(関西本線)「天王寺」〜「王寺」乗換〜和歌山線「高田」経由〜「御所」:運賃740円
JR大阪環状線「大阪」〜JR大和路線(関西本線)「天王寺」経由〜「王寺」乗換〜和歌山線「高田」経由〜「御所」:運賃950円
近鉄京都線「京都」〜「大和西大寺」経由〜橿原線「橿原神宮前」乗換〜南大阪線「尺土」乗換〜御所線「近鉄御所」:運賃1040円
JR奈良線「京都」〜「奈良」乗換〜大和路線(関西本線)「王寺」乗換〜和歌山線「高田」経由〜「御所」:運賃1280円

JR和歌山線は、「高田」までは一時間三本あるが、その先「御所」方面には一時間一本しかないので(いずれも昼間帯)、近鉄利用で「近鉄御所」駅に着く経路の方が便利。


道順

近鉄御所線「近鉄御所」から

「近鉄御所」駅東口を出る。駅前を走る国道24号線を南(駅を出て右、写真では左方向)へ進む。
柳田橋を渡る。柳田川の土手には桜並木。右手はるかに葛城山を望む。
南へ進むと、左手に鴨都波神社がある。さらに南へ。
右手側、岡本整形外科の向こうに見える小山が孝昭天皇陵。中腹に見えているのは、孝昭天皇を祀ると思われる神社「孝照宮」の拝殿・本殿など。
国道の右側を下りる細い脇道を行く。下りた所を右折。
ほどなく孝昭天皇陵前に着く。奥の石段を登ったところが御陵の拝所。手前の鳥居は「孝照宮」のもの。
「孝照宮」の鳥居。石段を登って左側に拝殿があり、拝礼すると御陵に向かって拝礼する格好になる。

JR和歌山線「御所」から

JR和歌山線「御所」駅。駅を出て右手、写真では左方向の路地を入る。
この路地を奥まで進むと商店街に突き当たるので、右折して商店街を進む。
商店街奥のJRの踏切りを越える。
踏切りを越えたところ。広告付きゲートをくぐると、道が二又に分かれているが、左側を行く。ちなみに右側を行けば「近鉄御所」駅前に至る。
ほどなく国道24号線と交差するので、南都銀行御所支店の角を左折する。この先は上記参照。
使用カメラ DiMAGE Z5
参考文献 宮内庁書陵部陵墓地形図集成

御陵参拝案内にもどる

山陵の遺宝 日本書紀全現代語訳 現代語古事記 関西鉄道考古学探見 奈良大和路をあるく

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO